Windows XP でホーム ネットワーク上のフォルダ共有を構成する方法

 

マイクロソフトサポートオンラインより参照しております。

ホーム ネットワーク上でフォルダを共有する方法には、以下の手順でネットワーク コンポーネントを設定したあと、フォルダを共有に設定してください。

1. ネットワーク コンポーネントを設定する

  • 1-1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。
    1-2. [ネットワークとインターネット接続] をクリックします。

ネットワークとインターネット接続

  • 1-3.[ネットワーク接続] をクリックします。

ネットワーク接続

  • 1-4.インターネット接続に使用しているアイコンを右クリックし、ショートカット メニューの [プロパティ] をクリックします。

プロパティ

  • 1-5.[全般] タブをクリックし、[この接続は次の項目を使用します] の [Microsoft ネットワーク用クライアント]、[Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタ共有] および [インターネット プロトコル(TCP/IP)] チェックボックスにチェックが入っていない場合は、クリックしてチェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。

ローカル エリア接続のプロパティ

 

2.フォルダを共有する

注 : フォルダを共有する際は、下記の点をご確認ください。

  • * 共有したファイルを参照、または表示するためには、ネットワークに接続されている必要があります。
    * [共有] オプションは、Documents and Settings、Program Files、および WINDOWS などのシステム フォルダでは使用できません。また、ほかのユーザー プロファイルにあるフォルダは共有できません。
    * ゲストとしてログオンしている場合は、共有フォルダを作成できません。
  • 2-1. 共有するフォルダを右クリックし、ショートカット メニューの [共有とセキュリティ] をクリックします。

共有とセキュリティ

  • 2-2. [共有] タブをクリックし、[ネットワーク上での共有とセキュリティ] の [ネットワーク上でこのフォルダを共有する] チェック ボックスをクリックして、チェックを入れます。次に、[共有名] ボックスに、任意の共有名を入力します。ここでは例として、[共有名] ボックスに Sample と入力します
  • 2-3. ネットワーク上でユーザによるファイルの変更を許可する場合は、[ネットワーク ユーザーによるファイルの変更を許可する] チェック ボックスをオンにし [OK] をクリックします。チェックを入れない場合は、ネットワーク ユーザは、読み取り専用でファイルを開きます。ここでは例として、ファイルの変更を許可する設定にします。

サンプルのプロパティ

  • 2-4.下図のように、共有フォルダを表すアイコンに変更されたことをご確認ください。

Sample

 

この資料は以下の製品について記述したものです。

* Microsoft Windows XP Home Edition
* Microsoft Windows XP Professional

トップへ戻る

 

電話による製品のご購入・ご相談は0776-33-5333まで。

Copyright(C) 2008 -2017,YASUNAGA Computer Systems Co.,Inc.